長岡市でも初となる「訪問歯科診療」「食支援歯科」を行う歯科医院です。入れ歯や歯周病、口腔ケアのご相談はお気軽にどうぞ!

開業80年の信頼の医療 医療法人社団 慈誠会

〒940-0053 新潟県長岡市長町1-1668-2 長岡駅より徒歩10分

診療時間

9:30~13:00/14:45~18:30
※水曜・土曜は17:00まで。
日曜日・祝日

ご予約・お問合せはこちらへ

0258-32-0210

指しゃぶりについて

歯の豆知識

指しゃぶりについて

歯科衛生士の外角です。

指しゃぶり

指しゃぶりがすべて悪い事なわけではありません。

指しゃぶりは、赤ちゃんがお腹にいるころから行っている反射の一つです。生まれてからの指しゃぶりは、発達過程でみられる自然な行為です。

 

やめさせる時期の目安は?

3歳を過ぎたらやめさせましょう。続けていると歯並びに影響が出てきます。この時期にやめると歯並びは自然に戻りやすいです。

年齢別の指しゃぶりの原因

・0~2歳

 不安、退屈、歯の生え始めの歯がゆさによる不快感。指しゃぶりをすることで寝つきがよく、夜泣きが少ないという子もいます。この時期の指しゃぶりは、心配いりません。

・3~4歳

 社会性が芽生えてくる頃。他に興味が出て段々減ってきます。寝る時だけなら心配いりません。

 今まで指しゃぶりをしなかったのに、この頃から指しゃぶりを始める場合は注意が必要です。焦り、寂しさ、不安。弟、妹が出来た。環境の変化があったなどの原因があります。

 親子のスキンシップが大切です。寝る前にスキンシップの時間を取りましょう。

・5~6歳

 ほとんどが癖です。

 言葉が理解できるので話をしてやめさせましょう。

どうやったらやめられる?

1.原因の改善

2.指しゃぶり対策グッズを使用する

 日本製のものや海外製のものがありますが、ガーゼの手袋や指しゃぶりによってできた指タコに塗るクリーム、指に塗り舐めると苦いクリームなどがあります。

3.言葉で説明

 その都度注意する。指しゃぶりをすると歯並びが悪くなってしまうよと伝えることが大切です。習慣付いた指しゃぶりをいきなりやめることは難しいです。

 無理やりやめさせようとせず、徐々に少なくなってくるように声掛けをしましょう。

 

乳歯についてよくある質問

Q.乳歯が生え始めたが、いつから歯ブラシで磨き始めればいいのか?

A.目安は、上下の前歯が生えてきたら歯ブラシで磨きましょう。

 

Q.おしゃぶりや哺乳瓶は、いつやめたらいいか?

A.おしゃぶりは、1歳前後になったらやめさせる準備をしましょう。2歳頃には乳歯が生えそろう為、その時期に合わせてやめさせましょう。哺乳瓶は、1歳半を過ぎたらやめれるように準備をしていきましょう。特に寝る前に哺乳瓶でミルクやイオン水を飲み、そのまま寝てしまうと前歯がむし歯になりやすくなります。

 

指しゃぶりの他にも、歯並び、歯が生える時期、歯磨きの仕方、発音、舌の形、様々なことで心配なことがありましたら、受診の際にお気軽にご相談ください。

診療案内

患者さまにとって負担になりにくい治療を取り入れています。

大学病院で経験を積んだ歯科医師が、精密な入れ歯治療をご提供します。

お口の清潔と健康を守るため、定期健診を重視しています。

健全な歯をなるべく削らない、最小限の治療を心がけています。

永久歯のことを最優先に考えた治療を実践しています。

長岡市で初となる「訪問歯科診療」・「食支援歯科」を行っています。

笑顔に自信を持って頂けるように、白く自然な歯で治療します。

歯を強くする「ポリリン酸」によるホワイトニングをご提案しています。

お問合せはこちら

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのご予約・お問合せはこちら

0258-32-0210

診療時間:9:30~13:00/14:45~18:30
※水曜・土曜は16:30まで

休診日:日曜・祝日

診療時間

診療日
 
午前×
午後×
診療時間

午前 9:30~13:00
午後 14:45~18:30

△:水曜・土曜は17:00まで

休診日

日曜・祝日

ご予約・お問合せ

お気軽にご連絡ください。

0258-32-0210

アクセス

0258-32-0210

住所

〒940-0053
新潟県長岡市長町1-1668-2

長岡駅より徒歩10分