長岡市でも初となる「訪問歯科診療」「食支援歯科」を行う歯科医院です。入れ歯や歯周病、口腔ケアのご相談はお気軽にどうぞ!

開業80年の信頼の医療 医療法人社団 慈誠会

〒940-0053 新潟県長岡市長町1-1668-2 長岡駅より徒歩10分

診療時間

9:30~13:00/14:45~18:30
※土曜は16:30まで。
日曜日・祝日・水曜午後

ご予約・お問合せはこちらへ

0258-32-0210

 新患の患者さん用のシステムです

トップページ

Welcome to Sato Dental Clinic

ようこそ、長岡市の歯医者、佐藤歯科医院へ!

先々代が当地で開院して80年。
医院を全面改装し、装いを新たに2016年4月19日(火)開院!

 

 平成31年4月より、新たに日本歯科大学新潟生命歯学部准教授の大森先生及び3名の歯科衛生士が診療に加わり、歯科医師5名、歯科衛生士8名、歯科技工士1名、歯科助手3名、受付2名、計19名の新体制で診療を開始します。大森先生が診療に加わることで、「歯周外科」等の専門的な治療も対応可能になります。これまで以上に、安心安全で質の高い医療を提供出来る様、スタッフ一同真摯に取り組んでまいります。
 当医院では、むし歯や歯周病の治療はもちろんのこと、訪問歯科診療や食支援歯科にも力を入れ、生涯に渡る「口腔機能を守る歯科治療」を目指しています。歯でお悩みの方は、どうぞ佐藤歯科医院に御相談ください。

新患の患者さんへ

 予約混雑の為、申し訳ありませんが、現在土曜日の新患受付は停止しています

 その他の曜日に関しても、予約が混み合っており、大変申し訳ありませんが、治療期間を短くしたいという御希望には現在対応出来ません。当院では、患者さんとの信頼関係を重要視し、お口の状態はもちろんのこと、患者さんの御希望を充分に把握した上での説明及び治療を行っているため、診察はお時間がかかります。

 御了承の上、御予約を頂ければと思います。

 24時間対応のネット予約もご利用頂けます。(新患の患者さん用)

 診療時間内は電話での御予約をお願い致します。

医院拡張工事が終了しました

 いつも当院に通院して頂き、誠にありがとうございます。通院中の患者さんには騒音等、御迷惑をおかけしておりましたが、医院環境整備の拡張工事が終了しました。メインテナンス専用ルーム(ユニット2台)、カウンセリングルームを増設しました。8/17(土)より新体制で診療を開始します。今後ともよろしくお願い致します。

メインテナンス専用ルーム

2台のメインテナンス専用ユニットも世界基準のドイツ「シロナ社」製の最新の診療台としました。

カウンセリングルーム

初診時、かぶせ物の治療前等に、落ち着いた環境で、お口の状態、治療内容をしっかり御説明させて頂きます。

お知らせ

8月22日

院長セミナーで不在のため、診療は黒木先生担当となります。

9月2日

院長不在のため、診療は黒木先生担当となります。

9月6日

全スタッフ学会参加のため、休診とさせて頂きます。

9月7日

院長学会参加のため、診療は黒木先生、大森先生担当となります。

9月28日

院長新潟県栄養士会講演のため、診療は黒木先生、大森先生担当となります。

10月7日

院長不在のため、診療は黒木先生担当となります。

10月10日

院長セミナーで不在のため、診療は黒木先生担当となります。

新着情報

・24時間対応のネット予約を始めました。(新患の患者さん用)

 診療時間内は電話での御予約をお願い致します。

「ネット予約」ページへ

・スタッフ紹介ページを更新しました。

「Drプロフィール」ページへ 「スタッフ紹介」ページへ

当院で治療を終了された患者さんの「患者さんの声」ページを 追加しました。

 「患者さんの声」ページへ

最先端の「セレックシステム」を導入しました。

 この度、より良い歯科治療を患者さんに御提供するため、最先端の「セレックシステム」を導入致しました。セレックシステムとは、3D光学カメラで歯を撮影、コンピュータ上でかぶせ物を設計・製作する、医療先進国ドイツで開発された最新のシステムです。虫歯の再発が少ない、白く見た目が目立たない、不快な型取りがいらない、アレルギーの心配がない等、多くのメリットがあります。セレックシステムは、都心部では主流となりつつありますが、新潟県内では導入している医院がまだ少ないのが現状です。

ごあいさつ

 佐藤歯科医院のホームページへ、ようこそお越しくださいました。院長の佐藤 友秀(さとう ともひで)と申します。

 私はこれまで、大学病院・開業歯科医院にてたくさんの患者さまの治療に携わりながら、さまざまな知識と技術を学んでまいりました。

 そしてこのたび、開院76年目を迎えた佐藤歯科医院を継承。改装を行い、新たな体制のもとで開院する運びとなりました。「温故知新」の考えを大切にしつつ、これまで以上に地域に根ざした歯科治療を提供していきたいと考えています。

コミュニケーションを何より大切にしています

 診療において私が大切にしていることは、正確な診断・丁寧な治療を行うこと、そして患者さまとの接し方です。悲しいことに医療従事者は歳を重ねるにつれ、「人」ではなく「疾患」を診るようになってしまうことが少なくありません。私は「歯科医師」と「患者」としての関係だけではなく、「人」と「人」として接していきたいと考えています。

 私は、常にコミュニケーションを大切にし、患者さまのお気持ちやご希望にじっくりと耳を傾け、最適な治療をご提案・ご提供することをお約束します。疑問や不安がありましたら、どうぞ遠慮なくお話しください。

 地域の皆さまが安心して足を運べる、明るく優しい歯科医院が当院の目標です。皆さまが生涯、ご自身の歯で食事を楽しみ、健康を保っていけるよう……スタッフ一同、全力でサポートしてまいりますので、お気軽にご来院ください。

当院の特徴

院内感染予防を徹底しています

 当院では治療器具は患者様ごとにパックして消毒・滅菌しています。また、使用直前に開封し、完全な滅菌状態で使用しています。

 超音波洗浄器にて一次洗浄を行った後、オートクレーブ高圧蒸気滅菌器)で完全滅菌しています。見えない所だからこそこだわって、厳しいヨーロッパ基準に準拠したドイツ製の最新滅菌器を導入しています

認定医、専門医による専門的な治療を行っています

 医療の進歩に伴い、一言に「歯科」といえども、治療内容は多岐に渡ります。そのため、一人の歯科医師では専門外の治療には限界があり、独断の診査診断、治療となってしまうこともあります。当院では、「総合歯科治療」を目指し、老年歯科医学会認定医及び摂食嚥下学会嚥下認定士の院長をはじめ、歯周病学会の専門医、認定医、新潟大学の義歯診療科の歯科医師の計5名が在籍しています。基本的には患者さん毎の担当医が治療を行いますが、必要に応じて、各専門分野の歯科医師が担当医とカンファレンスを行った上で、専門的な治療を行います。

トリートメントコーディネーターが在籍しています

 当院には、TC(トリートメントコーディネーター)の有資格者が2名在籍しています。聞き慣れない言葉かと思いますが、都市部では歯科医院でのカウンセリングに欠かせない職種となっています。TCは歯科医院と患者さんの架け橋となり、間を取り持つ役割を担っています。初診時、かぶせ物の治療前等に、TCが御希望をしっかりお聞きし、治療内容をしっかり御説明させて頂きます。お気軽に御相談下さい。

患者さまの話をよく聞き、
しっかりと説明します

治療へのご希望は患者さん個々に異なります。安心・納得の上で治療を受けて頂きたいとの思いから、当院は患者さまとのコミュニケーションを大切にしています。

 治療に対するご希望や心配事などは、小さなことでもどうぞ遠慮せずにお話しください。 じっくりとお話をお伺いし、患者さまお一人お一人のニーズに合った治療をご提案いたします。

口腔内カメラとモニターを用いて、
わかりやすい説明を行います

当院では、治療内容をしっかり御理解頂くために、むし歯や歯ぐきの状態をモニターに拡大して映して、患者様自身の目で確認して頂きます治療前と治療後の状態を一緒に比較しながら、わかりやすく説明いたします。

痛みに配慮した治療を行います

「痛み」は誰でも苦手です。当院では、「痛い」というイメージを払拭すべく、痛みを最小限に抑えた治療を行っております。麻酔一つにしても、表面麻酔の使用、極細針の使用、時間はかかりますが、痛みの感じにくい部位→しっかり効かせたい部位への刺入、麻酔注入速度の設定等、痛みを抑えた治療を心がけています。

治療から予防へ
健康を保つために通う歯科医院

当院治療のみならず、予防に重点をおいています。一度治療をしても、再発しては意味がありません。「歯が痛くなったら歯科医院に通う」から「健康を保つために歯科医院に通う」と皆様に思って頂くことを目指しています。

 大学病院で専門的な治療を多数行ってきた経験を基に、確かな治療とメインテナンスをご提供します。皆様が、健康で快適な毎日を過ごせるよう、全力でサポートさせて頂きます。

メインテナンスは担当衛生士が
責任を持って行います

 健康なお口を手に入れることは、全身の健康を守ることにもつながっています。そして、治療後の健康な状態を維持していくことが何よりも重要です。患者様のお口の細かな変化に気が付き、質の高い、寄り沿うメインテナンスが出来るよう、当院では、担当歯科衛生士制を導入しています。

 患者さん毎に、担当衛生士が責任を持って3か月に1度を目安にメインテナンスを行っていきます。

院内技工士が在籍しています

 院内技工士が在籍している歯科医院は、現在数少なくなっていますが、当院には臨床経験27年のベテランの院内技工士がいます。そのため、患者さんの実際のお口の状態をみて、色合い、形等を修正することが出来るため、細かい要望にも対応することが出来ます。また、入れ歯の修理等を短期間で行うことが出来ます。

長岡市で初となる、「訪問歯科」と
「食支援歯科」を行う歯科医院

 ご自身の口と歯で食事をすることは、生活の質を高める上で非常に重要です。当院の院長は「むせやすい」、「飲み込みづらい」といった状態の対応やチェックに嚥下内視鏡を用いることができる資格を持っております。

 通院が困難な方のもとにも訪問し、いつまでもお口から食べることができるよう、噛む、飲み込むといった食事に必要な機能のリハビリや訓練を通じてサポートさせて頂きます。

当院の「訪問歯科診療」がLIONの広報誌に掲載されました

LION「Dent.File」

 当院の「訪問歯科診療」がLIONの歯科広報誌に掲載されました。超高齢社会となった日本において、訪問歯科診療の需要は日に日に高まっていますが、長岡市内で訪問歯科に取り組む歯科医院は、まだまだ少ないのが現状です。訪問歯科診療を行うには、人材や機材含め、外来診療に比べて膨大な労力がかかることが原因と考えます。しかし、今後も高齢化が進む中、外来診療だけでは患者さんの口腔を守れなくなる日が必ず訪れます。当院のように長い間開業してきた歯科医院には数十年来の患者さんも多く、その患者さん達の口腔環境を一生涯サポートするのが歯科医師の使命だと私は考えています。多くの歯科医院が「かかりつけ医」として、「訪問歯科診療」に取り組む日が来ることを願っています。

当院の「食支援」の取組みが歯科広報誌に掲載されました

歯科広報誌「Together」

 当院の「食支援」の取組みが歯科広報誌に掲載されました。当院は開業時より「訪問歯科診療」「食支援歯科」を看板に掲げて歯科診療を行ってきました。現在、御自宅はもちろんのこと、「桜ガーデンプレイス福住」、「高齢者複合施設サクラーレ福住」にて月1回ミールラウンド(食事確認)を行い、入所者の方々が安全に食事が出来る様、食支援を行っています。患者さんに限らず人間のニーズを考えると「食べること」が一番だと思います。高齢化が進む中、「食べたくても食べられない」患者さんが増えています。これからの歯科医療の役割は、むし歯の治療やブリッジや入れ歯を作って終わりではなく、口腔ケアや食支援を通して「食べられる口」を守っていくことだと考えます。医科歯科他職種みんなで力を合わせて「食べたい」願いに応えられる地域医療を作りあげてゆくことが急務だと思っています。

診療案内

患者さまにとって負担になりにくい治療を取り入れています。

大学病院で経験を積んだ歯科医師が、精密な入れ歯治療をご提供します。

お口の清潔と健康を守るため、定期健診を重視しています。

健全な歯をなるべく削らない、最小限の治療を心がけています。

永久歯のことを最優先に考えた治療を実践しています。

長岡市で初となる「訪問歯科診療」・「食支援歯科」を行っています。

笑顔に自信を持って頂けるように、白く自然な歯で治療します。

歯を強くする「ポリリン酸」によるホワイトニングをご提案しています。

求人案内

 医院業務拡大のため、スタッフを増員募集しています。

 当院では、患者さんに真摯に向き合える歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士を募集しております。求人専用サイトを立ち上げました。

 医院見学も随時可能ですので、お気軽にお問合せ下さい。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのご予約・お問合せはこちら

0258-32-0210

診療時間:9:30~13:00/14:45~18:30
※土曜日は16:30まで

休診日:日曜・祝日・水曜午後

診療時間

診療日
 
午前×
午後××
診療時間

午前 9:30~13:00
午後 14:45~18:30

△:土曜日は16:30まで

休診日

日曜・祝日・水曜午後

ご予約・お問合せ

お気軽にご連絡ください。

0258-32-0210

アクセス

0258-32-0210

住所

〒940-0053
新潟県長岡市長町1-1668-2

長岡駅より徒歩10分