長岡市でも初となる「訪問歯科診療」「食支援歯科」を行う歯科医院です。入れ歯や歯周病、口腔ケアのご相談はお気軽にどうぞ!

開業80年の信頼の医療 医療法人社団 慈誠会

〒940-0053 新潟県長岡市長町1-1-7 長岡駅より徒歩10分

診療時間

9:30~13:00/14:30~18:00
※水曜・土曜は16:30まで。
日曜日・祝日

ご予約・お問合せはこちらへ

0258-32-0210

ジルコニアについて

歯の豆知識

ジルコニアについて

歯科技工士の小宮山です。

前回の豆知識はセレックシステムを用いたCAD/CAM(Computeraided design/

Computer-aided manufacturing)で当院が使用しているブロックを紹介しましたが、今回の豆知識ではその中のセラミックのひとつのジルコニアの製作方法について詳しく書きたいと思います。

前回の豆知識でも書きましたが、ジルコニアはとても硬く当初はCAD/CAMには向かない材料だと考えられていました。しかし近年柔らかい状態(半焼成)でミリング(削り出し)した後に、シンタリング(最終焼成)する技術が考えられました。

ミリングする前のジルコニアブロック、黒板に字を書くチョークのように真っ白で、硬さもそれほどなく脆い感じです。

セレックシステムでデザインしてミリングしたジルコニアブロック、前々回の豆知識で書いたように、型取りは口腔内スキャナーを用いて、デザインはコンピューター上で行います。

シンタリング中のジルコニアブロック、1560℃で焼き固めます。他のメーカーのファーネス(焼成炉)だと、通常シンタリングには早くても6時間~8時間かかりますが、佐藤歯科医院にはシンタリングが15分~30分でできるデンツプライシロナ社のSpeed Fireがあるので、ジルコニアでも歯を削ったその日に被せものをセットできるDAYトリートメントが可能です。

左がシンタリング前のジルコニアブロック、右がシンタリング後のジルコニアブロック、10円玉と比べると少し焼きしまっているのがわかります。焼きしまってもコンピューター上で緻密に計算されているので適合も問題ありません。

表面にグレーズ材(つや出し材)を塗って、再度800℃程度で加熱します。これにより表面は滑沢になります。

 

【ジルコニアの特徴】

ジルコニアと聞くと、キュービックジルコニアを思い浮かべる方もいらっしゃるかもしれませんが、歯科で使われるジルコニアは酸化ジルコニウムを安定化したもので、キュービックジルコニアと成分もほとんど変わりなく、非常に硬くて壊れにくいことが特徴です。他のセラミックだと通常単冠にしか使用できませんが、ジルコニアは大きなブリッジや、インプラントの上部構造にも使用できます。以前は大きなブリッジやインプラントの上部構造は金属を使用していましたが、ジルコニアだと金属を使用する必要がなく、金属アレルギーの心配がないのも魅力のひとつです。開発された当初のジルコニアは非常に光の透過性(透明感)がなく真っ白でしたが、近年は光の透過性に優れているものが出てきて幅広く使用されるようになりました。

ここでひとつ私が携わった症例を紹介したいと思います。

Before

before

After

after

患者さんはカリエス(むし歯)ではなく、若い時の外傷と強い噛みしめで、歯冠破折を起こして数本は抜髄(神経を取る処置)をしています。奥歯ですが、下顎だと笑った時に咬合面(上の歯と噛み合う面)が見えるのと、金属アレルギーも心配なのでセラミック治療をして欲しいとのことでした。噛みしめが強いということで強度のあるジルコニアを選択しました。治療後の患者さんは非常に満足していました。

 

実はこれ私の口腔内の写真なんです。ジルコニアの表面はテフロンのフライパンのように滑沢でプラーク(歯垢)が付きにくいことを実感していますし、セット(装着)してから一年半経ちますが強い嚙みしめで壊れることもありません。

 

~最後に~

強度が強く、審美性に優れているジルコニアは、食事や会話で笑ったりした際にも気になることはないと思います。今はコロナ禍でマスクを付けての生活が多く、なかなか大勢での会食や、大きな声を出してのスポーツ観戦やコンサートを楽しめないと思いますが、いずれ訪れるコロナ収束の時に備えて治療してみませんか?

金属の被せものが気になっている方、治療したいけど、どのような材料があるのか迷っている方、いつでもお気軽にご相談に来てください。 

患者さまにとって負担になりにくい治療を取り入れています。

大学病院で経験を積んだ歯科医師が、精密な入れ歯治療をご提供します。

お口の清潔と健康を守るため、定期健診を重視しています。

健全な歯をなるべく削らない、最小限の治療を心がけています。

永久歯のことを最優先に考えた治療を実践しています。

長岡市で初となる「訪問歯科診療」・「食支援歯科」を行っています。

笑顔に自信を持って頂けるように、白く自然な歯で治療します。

歯を強くする「ポリリン酸」によるホワイトニングをご提案しています。

お問合せはこちら

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのご予約・お問合せはこちら

0258-32-0210

診療時間:9:30~13:00/14:30~18:00
※水曜・土曜は16:30まで

休診日:日曜・祝日

LINEお友達登録

Instagram

診療時間

診療日
 
午前×
午後×
診療時間

午前 9:30~13:00
午後 14:30~18:00

△:水曜・土曜は16:30まで

休診日

日曜・祝日・第一月曜日

ご予約・お問合せ

お気軽にご連絡ください。

0258-32-0210

アクセス

0258-32-0210

住所

〒940-0053
新潟県長岡市長町1-1-7

長岡駅より徒歩5分