長岡市でも初となる「訪問歯科診療」「食支援歯科」を行う歯科医院です。入れ歯や歯周病、口腔ケアのご相談はお気軽にどうぞ!

開業80年の信頼の医療 医療法人社団 慈誠会

〒940-0053 新潟県長岡市長町1-1-7 長岡駅より徒歩10分

診療時間

9:30~13:00/14:30~18:00
※水曜・土曜は16:30まで。
日曜日・祝日

ご予約・お問合せはこちらへ

0258-32-0210

当院で使用しているセレックシステムのブロックについて

歯の豆知識

当院で使用しているセレックシステムのブロックについて

 歯科技工士の小宮山です

前回の豆知識はセレックシステムについて書きましたが、今回はセレックシステムを用いたCADCAM(Computeraided design/Computer-aided manufacturinng)で当院が使用しているブロックを紹介させていただきます。ブロックは大きく分けてハイブリッドレジン系ブロックと、セラミック系ブロックに分けられます。

【保険:ハイブリッドレジン系ブロックについて】

保険適用のブロックになります。 ハイブリッドレジンはレジンにフィラー(硬い粒子)を高濃度に配合することによって、従来のレジンより硬さを増した材料になります。しかし後に説明するセラミック系のブロックに比べると、強度、見た目ともに劣ります。当院では、前歯、小臼歯で使用しています。大臼歯や咬み合わせのスペースが少ない場合は、強度、安定性の観点から、当院ではおすすめしていません。

「当院で使用しているブロック」

セラスマート プライム(GC)

セラスマート レイヤー(GC)

【自費:セラミック系ブロックについて】

 自費診療のマテリアルになります。一口にセラミックといってもたくさんの種類があるのですが、当院では、長石系セラミック、ニケイ酸リチウムガラスセラミック、酸化セラミックの3種類のマテリアルを使用しています。それぞれの特徴は以下の通りです。

①〈長石系セラミック〉

 ガラス含有量が高く光の透過性がよく審美性に優れているのが特徴です。支台歯(土台になる歯)金属の場合には適していません。強度は140Mpa程度と対合歯(噛み合う歯)負担をかけない硬さになっています。

「当院で使用しているブロック」

セレック ブロック(デンツプライシロナ社)

 

②〈ニケイ酸リチウムガラスセラミック〉

 ニケイ酸リチウムが含まれる強化型ガラスセラミックです。材料名はe-MAXです。光の透過性がよく透明感のある歯冠修復に最適な一方、支台歯(土台になる歯)金属の場合は適しません。強度は300Mpa400Mpa程度となっています。

「当院で使用しているブロック」

イニシャルLiSiブロック(GC)

 

③〈酸化セラミック〉

 酸化セラミックの代表はジルコニアです、ジルコニアは光の透過性はあまり良くないので審美性にはあまり優れていない一方、支台歯(土台になる歯)金属の場合にも適しています。強度は1000Mpa以上あり大きなブリッジにも適応可能です。前歯など唇側(表側)に長石系のセラミックをレイヤリング(築盛焼成)することで審美性を高めることができます。

「当院で使用しているブロック」

セレック ジルコニア(デンツプライシロナ社)

カタナ ジルコニア(クラレノリタケデンタル社)

 

【ジルコニアについて】

↑セラミック包丁

ジルコニアはセラミック包丁や人工関節に使われるほど強度があり、生体にも安全な材料です。開発された当初はあまりにも硬く加工が難しく歯科には向かない素材だと思われていました。しかし近年、やわらかい半焼結状態のブロックを大きめにミリング(削り出し)後に、1500℃以上の温度でシンタリング(最終焼成)して焼き締める技術が確立されました。大きめに削って焼き締めるなんて適合は大丈夫?と思われる方もいらっしゃる方もいるかもしれませんが、コンピューター上で緻密に計算されているので問題ありません。

↑シンタリング(最終焼成)直後のジルコニア

~最後に~

 昔は被せものと言えば銀歯しかありませんでしたが、歯科治療は年々進歩しています。歯の治療をしなければいけないが自然な白い歯にしてみたい、現在銀色の詰め物、被せものが入っているが金属アレルギーが心配、など思っている方はいらっしゃいませんか?当院ではTC(トリートメントコーディネーター)皆さんの様々なご要望をお聴きし、様々な材質の違いや特徴を丁寧にご説明した上で、歯科医が分かりやすい治療説明を行い、患者さま個々のニーズに合った歯科治療を提供しています。いつでもご相談ください。

診療案内

患者さまにとって負担になりにくい治療を取り入れています。

大学病院で経験を積んだ歯科医師が、精密な入れ歯治療をご提供します。

お口の清潔と健康を守るため、定期健診を重視しています。

健全な歯をなるべく削らない、最小限の治療を心がけています。

永久歯のことを最優先に考えた治療を実践しています。

長岡市で初となる「訪問歯科診療」・「食支援歯科」を行っています。

笑顔に自信を持って頂けるように、白く自然な歯で治療します。

歯を強くする「ポリリン酸」によるホワイトニングをご提案しています。

お問合せはこちら

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのご予約・お問合せはこちら

0258-32-0210

診療時間:9:30~13:00/14:30~18:00
※水曜・土曜は16:30まで

休診日:日曜・祝日

診療時間

診療日
 
午前×
午後×
診療時間

午前 9:30~13:00
午後 14:30~18:00

△:水曜・土曜は16:30まで

休診日

日曜・祝日

ご予約・お問合せ

お気軽にご連絡ください。

0258-32-0210

アクセス

0258-32-0210

住所

〒940-0053
新潟県長岡市長町1-1-7

長岡駅より徒歩5分